わたしは二人目の子どもを妊娠中に急に肌が敏感肌なってしまい、手は指先から手首までと首の後ろががさつき皮がむけるような状態になってしまいました。
 
今まで肌荒れをしたり湿疹が出てしまうことがなかったのですが、妊娠中だったこともあり、心配だったので自宅近くの評判の良い皮膚科を受診しました。

妊娠で肌が敏感になっていることによる主婦湿疹だといわれました。

飲み薬は飲めないので患部に塗るステロイド剤とヒルドいドローションを処方されました。 

ステロイド剤を塗ってから患部を保護するためにヒルドイドローションを塗っていましたが肌に合っていたようで数日で患部のがさつきはなくなり湿疹も収まりました。

再度病院を受診すると湿疹が出ていなくても肌が敏感になっているのでヒルドイドローションは毎日塗ったほうがよいと言われ新たなヒルドイドローションを5本ほど処方されました。 

乾燥した手の指先に塗ると指先が保湿され乾燥しなくなりべたつきもないのでとても使いやすいので現在も特に手の指先にはよく使っています。
 
二人目の子供を出産し生後半年ほどになったころに、長男が急に頬の肌荒れがひどくなり自宅でできるケアでは全く効果がなく手でこすってしまうことによって抽出液が出てしまうほど悪化してしまったので、自分が受診していた皮膚科に長男を連れていき受診しました。

元々肌が弱い肌質のようでステロイド剤と一緒にヒルドイドクリームを処方してもらい長男の頬につけたところ数日で肌の状態は回復していきました。

ただ長男は肌が弱い肌質のようですぐに肌荒れを起こしやすいのでその都度皮膚科に行き症状に合ったステロイドとヒルドイド剤を処方されました。

肌が弱かった長男ですが大きくなるにつれて肌も強くなりましたが今でも乾燥しやすい部分はヒルドイドローションかクリームで保湿をしています。

べたつかないので落ち着きのない長男でも使うことができるのでこれからも使い続けていきたいので自宅にあるヒルドイドローションがなくなる前には皮膚科を受診する予定です。

病院で処方される保湿剤はたくさんありますが使いやすくべたつかない、乾燥しなくなるという点ではヒルドイド以上の保湿剤はないと思うのでこれからも乾燥対策に使用していきたいと思っています。

(千葉県 美容オタクの主婦さん)